BOATRACE からつ 23#

07/21非開催

開場--

場外発売(スタンド棟)
開場--
  • 本日の場外発売はありません
文字サイズ

優勝戦結果

GⅠ

GⅠ全日本王者決定戦 開設65周年記念

2018/04/03
2018/04/08
4296岡崎恭裕(福岡)

12R  優勝戦

「GⅠ全日本王者決定戦(開設65周年記念)」の優勝戦が4月8日に行われ、2艇Fのアクシデントが起こってしまった。今年1月にあった前回64周年記念でも進入から大波乱、前本泰和が4コースまくり差しで優勝したのだが、今回はその前本が1号艇で連覇を狙う立場。エース機の岡崎恭裕、地元GⅠ初制覇を狙う峰竜太ら豪華メンバーが居並ぶ中、6枠から阿修羅のようなイン狙いに出たのが、もう1人の地元・宮地元輝。まるで2マーク全速まくりのようなスピードをつけた進入でインを奪うかに見えたが、前本もこじ開けるように入り、2人で1列に。蛇行しつつ結局、前本のインに。
スタート展示は1236/54、本番は162/345。前本は100m、宮 地は90m付近と深かった。気温14度、右斜め向かい風5mでスタート。内2艇が逃げて、差してと回ったが両者にF宣告。アウトから差して伸びた岡崎が繰り上がって先頭に。毒島誠、峰が続いた。前本と宮地には待機行動違反もついた。
勝った岡崎(福岡31歳)は2回目のGⅠ優勝。通算では36回目、唐津では2回目の優勝。